フォト
無料ブログはココログ

« 詐欺メールの銀行 | トップページ | 晩酌の力 »

2016年1月22日 (金)

代表性

私は放送局の取材に対して、新潟県在住の被害者、いっしーさんへの取材を勧めている。
まだまだ、仕事をして、生きていかないといけない年齢で、状況は大変だと想像する。
一番大変なのは事件当時、働き盛りの年齢でガスを吸い、宮仕え社会の日本で組織を離れてしまった人である。
そして、事件後に離婚も経験している。経済的にも大変だ。健康もどうなるかわからない。
私も良く似た境遇にいるので、良くわかる気がするが孤独、不安の中での暗闘だろうと思う。
私は今のところ、原稿を書き、映画を作ることを仕事にしているし、経験が特殊なので、代表性がないと思う。

« 詐欺メールの銀行 | トップページ | 晩酌の力 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2147488/63583218

この記事へのトラックバック一覧です: 代表性:

« 詐欺メールの銀行 | トップページ | 晩酌の力 »